どぞうにどうぞ

IMGP7188当事業所は明治期に建てられた土蔵の中に事務所を構えて仕事をしております。母屋の井筒屋さんは江戸時代から続く老舗の宿で、松尾芭蕉が「奥のほそ道」で二泊したという宿でもあります。そんな歴史ある佇まいの一角で、デザインと向き合う空間をつくっております。
小さいながらも居心地の良くなるような打ち合わせスペースを心掛けておりますので、お気軽にご来訪くたさい。

ページ上部へ戻る